スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

喜怒哀楽すべてが入り混じり


PENTAX K10D + DA16-45mm/F4ED AL
東京都新宿区

天気がよかったので、カメラを持ってぶらり。
下北沢で服を見て、その後歩いて渋谷へ。
風が気持ちよく、iPodからかかってくる音楽も最高。
絶好調で歩いていたところ、突然人だかりが。
メディアの車らしいものも多い・・・
そう、目の前に現れたのは、

シエスパ渋谷


昨日、爆発を起こした温泉施設です。
もちろん、自分はこの施設自体を昨日まで知りませんでしたし、
住所も知りませんでした。

多くのカメラと取材陣。
野次馬。
渋谷という場所柄、人が集まりやすいのかもしれません。

しかし、わざわざ事故現場を見に行く必要はないはず。
建物を携帯やデジカメで撮影する必要はないはずだと思います。

そこに何の意味が?
あなたたちはジャーナリストなのか?
なにを伝えるんだ?

3人の方が亡くなったんだ。
多くの人が傷ついたんだ。

そういう人たちをバカにしに来たのか?
遺族やケガをされた方々の家族の気持ちを考えたことはあるのか?
自分がそういう立場だったら、今のあなたを見てどう思う?
自分なら彼らを許すことはできないだろう。

日本には人を思いやることができる人が減っているに違いない。
彼らには「因果応報」という言葉を教えればいいんだろうか。
もう、悲しみと怒りと恥ずかしい気持ちと入り混じって、
わけがわからなかった。

自分には帽子をとって、冥福を祈るのみ。
それしかできなかった。



そんな日に次の仕事が決まるんだから、
ホントに訳がわからない。
関連記事
[ 2007/06/20 23:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

まあそういう方法もあるよね。
[ 2007/06/21 20:05 ] [ 編集 ]

>kirin

そういう方向って?
[ 2007/06/21 23:50 ] [ 編集 ]

あ、まちがえた。
前の日の続きです・・
[ 2007/06/22 19:40 ] [ 編集 ]

>kirin

ああ、わかった。
そうだぜぇ!
自分の殻を生かすということもありだとは思うんだがね。
[ 2007/06/23 20:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://latproject.blog99.fc2.com/tb.php/222-62454c44








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。