スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XperiaでUstream配信を行う際に注意すること

カクレチャウクマノミ
PENTAX K-7 + FA50mm/F2.8 Macro

愛車にXperiaを付けて移動の様子をUstreamで配信したりしてるんだけど、
困ったことが起きてるんで、ご紹介。

まず、回線。
これは3G回線を使ってるんで、どうしたって切れる。
ず~っとつながりっ放しってことはないのね。
これってポケットWiFi使ったりすると改善されるのかな。
ちょっとこの辺りには興味ある。

それから、クオリティ。
Xperiaので表示されたクオリティで保存されるわけじゃない。
それよりはずいぶん圧縮された映像になるから、
がっかりしちゃダメ。

最後にバッテリー。
これが一番大きな問題になるとおもうんだけど、
XperiaでUstreamを配信すると、バッテリーをいつもより多く消費する。
ただでさえ、もちが悪いと言われているXperiaのバッテリーが、
あっという間になくなっていく。

なので、車内にAD-AC変換アダプタをつけて、
充電しながら撮影してるのよね。
それでも、問題がある。

Xperiaのバッテリーが熱を持つ。
まあ、そりゃ使ってりゃ熱を持つんだけど、
車載したときに直射日光にあたるともう信じられないぐらい熱くなる。
こうなると、Xperiaのバッテリーは充電どころじゃなくなって、
バッテリーのそのものの機能を失っちゃうのよね。

実際、山形へ行ったときは夜の関越で全く問題なかった。
ところが、昼になると直射日光があたって、
充電してるんだけど、充電されないし本体にも電力が回らない。
すぐ電池がなくなって撮影不可能になっちゃう。

多分、Xperiaユーザーで車載して配信している人って結構いるとおもうんだけど、
Xperiaの充電がおかしくなっても、Xperiaのせいじゃないですからね。
直射日光のせいなんです。

回線とかはしょうがないから、
バッテリーだけどうにかならないかなぁと対策を考えてます。
関連記事
[ 2010/09/13 10:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://latproject.blog99.fc2.com/tb.php/1385-38132a96








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。