スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Porker Face

R0010561
RICOH GR DIGITAL III
関連記事
[ 2010/03/23 22:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

これ、いいね。
タイトルも決まってるよ。
凄くいいな。

ただ時折思うんだけど
文章が無い方がガツンとくるね。

裏を返すとなんか文章が余分なものに
感じてしまう時があるんだ。
実はデザイナーズマンションのドアも
凄く好きなんだけど
そういう意味では今回の方がより個人的には
好ましく感じます。



[ 2010/03/24 19:55 ] [ 編集 ]

>kirin

ありがとう。

文章ってのはブログの中枢でもあって、
使うか使わないかと言うのは実は悩みどころ。

どっちかって言うと、
文章を書くのが煩わしい時、
写真だけになるんだよね。

写真だけってのは実はブログとして、
致命的な部分もあるから、
あんまりやりたくはないんだけど…
[ 2010/03/26 08:00 ] [ 編集 ]

致命的な部分?

検索に引っかかるかどうかは
文章がカギを握ってるから
文章ナシはありえないってことかな?

だとしたらしょうがないかもね。

いずれにしてもどうすればカメラをやってる人のように
空間を切り取るセンスが磨かれていくのかってのは
知りたいなぁ、なんか初心者でも参考になる良い本あったら
おしえてほぢいです。
[ 2010/03/28 22:52 ] [ 編集 ]

>kirin

まさにそのとおり。
文章がないと検索には引っかからなくて、
ブログとしての価値は減ってしまうんだねぇ。

「すべての創造は模倣から出発する。
そして創造が真の意味の創造であるためには、
その創造のための模倣が、
創造的模倣でなければならない。
もっと簡単に説明すれば、
芸術家の盗み方に創造の秘訣、
あるいは独創性が隠されているのである。」

池田満寿夫
『模倣と創造 : 偏見のなかの日本現代美術』

必要なのは、この考え方ではないかなぁ。
[ 2010/03/30 22:30 ] [ 編集 ]

ああ、音楽でもおんなじだよ。
どのように拝借するかって事だろう?
しかしそれは完全な受け売りじゃダメなんだ。

今編集ライター養成講座っていうのに
通っててそれは雑誌の企画とか記事とかが
対象になりがちなんだけど
同じような事言ってるから文章という
ステージでもそうなんだよ。

とりあえず俺は良い写真とか絵を
沢山見てその良さがいかにして
出来上がっているのかを
知らなくっちゃいけないんだよね。
やっぱビジュアル面も鍛錬する必要性があるからさ。
[ 2010/04/03 10:06 ] [ 編集 ]

>kirin

仰る通り。
写真も音楽も表現というところでは同じだからねぇ。
[ 2010/04/06 07:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://latproject.blog99.fc2.com/tb.php/1338-745b6bf6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。