スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノマディック美術館に行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

070316.jpg

PENTAX K10D + DA16-45mm/F4ED AL
東京都港区

ド━(゚Д゚)━ ン !!!
ついに行きましたよ。
ノマディック美術館!!

もちろん、敢えての夜!
なんかいろいろしてたら遅くなっちゃったから夜じゃなくて、
敢えての夜なのでそこんとこヨロシク。

いや、でも夜でよかった。
美術館の雰囲気と外の雰囲気が違いすぎるのもどうかと思うし。
出てきて青空だったらなんか萎えるしさ。

で、展示のなんですがね・・・

い~や~!よかった~!
これはもう1度は必ず行きますね。
写真がほとんどだと思って行ったので、
写真メインで見てこようと思ってたんだけど、
思いのほか映像にやられてちゃって足が動かない。
もう、見始めると止まらないんですよ。
それも、ちゃんと見れなかったんでこれはリベンジの必要あり。

それから、写真なんだけども、
これは、構図やら現像の方法とか技術的な話もあるかと思いますけどね。
それ以前に写真が動いている気がしてならない。
シンプルな写真たちですごく凛として止まっている。
その写真たちが、なぜか動いているような気がして何度も見てしまう。
それぐらいすばらしく、魂のこもった写真たちだった。

自分は忘れてました。
人は人に生かされているもんだと思ってました。
ところが、そうじゃないんですね。
自分という存在はこの地球にあるすべての存在に生かされてるんですね。

これが、感想かな。
まあ、この圧倒される感覚は見に行った人にしかわかりません。
ぜひ、足を運んでみてください。
お台場で6月24日まで。

ぜひ。
関連記事
[ 2007/03/16 23:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

良さそうですね・・!

6月24日までですか。
東京に出向いたら一度は立ち寄りたいところですね。
本日リンクから見てみました、(展開が遅かったけど)興味深いです!
央さんのお写真もステキですけど~~!
展示されてる魂のこもったお写真は凄いのでしょうね!
[ 2007/03/19 00:47 ] [ 編集 ]

>keikoさん

この展示は良いですよ~!
写真は写真で撮って映像は映像で別撮りらしいです。
恐ろしいクオリティのものばかりですよ!
ぜひ、東京にいらしたときには足を運んでください!
[ 2007/03/19 01:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://latproject.blog99.fc2.com/tb.php/118-ae14d331








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。